餃子屋さんがカレーを作りました。

   

こんにちは、みまつ食品です。突然ですがタイトルの通りレトルトカレーを開発しました。

ぐんまキャベツカレー

今日は、私たちの会社のキャベツプロジェクトについてお話ししたいと思います。私たちみまつ食品は半世紀もの間、中華料理一筋で食品事業を営んでまいりました。その中で、特に私たちが力を入れているのが「餃子」です。餃子作りには欠かせないのが「キャベツ」です。実は、私たちの工場では毎日6トンものキャベツを使用しています。そんな大量のキャベツは、市場ではなく、農家さんと直接契約して仕入れています。農家さんとのつながりは私たちにとって大切な繋がりです。

一日分のキャベツ

でも、キャベツには食用には不向きで使えない部分もあります。外葉や芯などです。これらは固くて、餃子に入れると食感が悪くなってしまうため、これまでは一日100kgを廃棄していました。でも、毎日100kg以上も廃棄してしまうのは、なんだかもったいないですよね。そこで私たちは、この廃棄部分を何とか活用できないかと考え、あるプロジェクトを始めました。その名も「キャベツプロジェクト」!

餃子に加工されていくキャベツたち

このプロジェクトでは、キャベツの使えない部分を有効活用すると同時に、若手社員の育成も行っています。私たちは、キャベツの非食用部分を再利用して、新しい商品の企画、製造、販売まで一貫して行っているんです。今では「キャベツサイダー」と「シャキッとギョーザ燻」という2種類の商品を市場に送り出しています。どちらもとってもおいしいんですよ!

キャベツプロジェクトは現在、第2期メンバーにバトンタッチし、新しい挑戦を始めました。そこで出会ったのが、群馬県の森産業様です。森産業様は、きのこ栽培に関わる素晴らしい企業です。今回は森産業さんの設備をお借りして、新商品「ぐんまキャベツカレー」の開発に着手しました。

製造中のキャベツカレー

新たな視点からキャベツの可能性を探る

開発に携わったキャベツプロジェクトのメンバーの武田さんはこう解説します。様々な試作を経てたどり着いた最適解は「キャベツの非食用部分を使ったカレー」なんです。最初は、「え、キャベツのカレーってどうなの?」と思うかもしれませんが、実はこれが大正解だったんです!私たちは、キャベツをラーメンやピザ、ドリアなど、いろいろな料理に入れて試してみました。その中で、ダントツに美味しかったのがカレーだったんですよ。

カレーといえば、スパイシーで大人の味わいですよね。でも、キャベツを加えることで、フルーティーな甘みが加わり、どんな年齢層にも食べやすい、まろやかな味わいに変身!子供から大人まで、誰もが楽しめるカレーになりました。さらに、お肉にもこだわりました。通常の豚肉ではなく、「上州麦豚」を使っているんです。これは、麦をたっぷり食べて育った豚で、肉質は赤身が豊かで柔らかく、脂身は甘くて旨味たっぷり。この豚肉を、普通のスライスではなく、ダイスカットにして入れることで、肉の煮崩れを防ぎ、しっかりとした食感を楽しんでいただけるんです。

このカレーは、キャベツの非食用部分を有効利用することで環境にも優しいだけでなく、フルーティーな甘みと上州麦豚の豊かな肉質が、伝統的なカレーに新しい風味を加えています。私たちのこのカレー、ぜひ一度ご賞味ください!エコにもこだわり、味わいも新しい、そんな私たちのチャレンジを、皆さんの食卓で感じていただけたら嬉しいです。

キャベツプロジェクトの武田氏

キャベツの甘みを引き出して

プロジェクトメンバーの膳さんはカレーに関してこうコメントしています。

私の仕事は、餃子の原料の仕込みです。キャベツを加工することが多いんですよ。実は、私たちが使う原料で一番多いのがキャベツなんです。でも残念なことにキャベツって、そのまま全部使えるわけじゃないんです。外葉や芯は餃子には使えないので、残念ながら捨てられちゃうんですよ。

でも、最近SDGsが大きな話題になっているこの世の中で、私も何かできないかなと思っていたんです。そんな時、キャベツプロジェクトのメンバーに選ばれました。

私たちが提案したのは、「キャベツの複合利用」。これまで捨てていた非可食部分も活用し、さらにはキャベツの甘みを生かしたキャベツパウダーを使って、香りや旨味、甘みを引き出すんです。キャベツパウダーは特に素晴らしく、キャベツの風味をぐっと高めてくれるんですよ。実は私、自宅で料理するのが大好きで特にカレー作りにはこだわりがあるんです。玉ねぎを飴色に炒めるときの甘み、それに匹敵するキャベツの甘みには本当に驚きました!

この群馬県産のキャベツの魅力を、皆さんにもぜひ味わっていただきたいです。実は、今月の1月24日から羽田空港第一ターミナルで開催される「前橋のおいしいものFESTA」に出店することが決まっていて、「ぐんまキャベツカレー」を先行発売するんです!この機会にぜひ、キャベツの新たな魅力を味わいに来てください。お待ちしています!

キャベツプロジェクト膳氏

「ぐんまキャベツカレー」の販売の概要

商品名:ぐんまキャベツカレー

開始日 :2024年1月25日(木)

販売場所:餃子工房RON(群馬県前橋市野中町401−3)

営業時間:10:00~18:00

餃子工房各種ECサイト

自社サイト(https://www.ron-gyouza.jp/fs/sdgs/6107

ヤフー店(https://store.shopping.yahoo.co.jp/ron-gyouza/6107.html

楽天店(https://item.rakuten.co.jp/ron-gyouza/6107/

特別企画「前橋のおいしいものFESTA」

場所:羽田空港第1ターミナル2階マーケットプレイス中央

開催日時:1月24日~30日(10:00~18:00)

※本発売に先行して販売を開始

価格:500円(税抜き)

ぐんまキャベツカレーのパッケージ

本販売は1月25日からとなっております。皆様も是非ご賞味いただけたらと思います。

 

 


 

餃子工房RON オンラインショップ

餃子工房RON楽天市場店

餃子工房RON Yahooショッピング店

【餃子工房RON LINE公式アカウント】

Yahooショッピング店↓

友だち追加

楽天市場店↓

友だち追加

 

新商品情報やお得な情報をお届けします。

 

真心包んで53年

  餃子工房RON

 

  関連記事

餃子工房RON新商品のお知らせ!

餃子工房RONの7月の新商品のお知らせです。 ●訳あり夏のお得なセット 賞味期限 …

新聞に掲載されました!

2023年3月24日 こんにちは!みまつ食品です。今回は第44回食品産業優良企業 …

ぐんまちゃん旅がらす新発売!

旅がらす本舗清月堂様から新発売の商品のご紹介です。 弊社のキャベツパウダーを使用 …

七夕まつりに行ってきました♪

昨日は七夕でしたね。梅雨のこの時期らしい天気が続いている群馬県前橋市では、あいに …

餃子ダイエット27日目はお肉がたっぷり!

餃子ダイエット27日目は「お肉がたっぷり生餃子」です!この商品群馬県産の「上州麦 …

実は、日本一餃子を食べているのは群馬県民なのかもしれません♪

餃子の消費量が日本一と聞いてどこを思い浮かべますか?餃子像があり、テレビでも話題 …

餃子工房RON スーパー感謝祭の様子をご紹介します。

餃子工房RON 工場直売店では、8/10(土)、11(日)の2日間、毎年夏の恒例 …

餃子ダイエット第2弾 目標達成後の痩せた姿をご紹介♪

2017年9月に始まりました大人気企画「餃子ダイエット 第二弾」も無事目標達成と …

商品寄贈について

当社は食品を扱う企業の責任として「SDGs」への取り組みを行っています。 &nb …

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 例年に比べると暖かく感じていましたが、ここ …